スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NYなのだ~10(最終日編)

さて、今日で旅行も最終日。
朝ごはんをゆっくりホテルで食べて、帰る支度をすることに・・・
hotel.jpg

どうしても食べたくなって、フレンチトーストを注文。
pan.jpg

うへぇ~シロップ2個もいらないよ(笑)
でもでも、おいしかったです★★
で、私がNYで見つけたグッとくるもの!!!
milk.jpg

コーヒー用のミルク(爆)
どこでも、これと同じのが出てきたんですが、
何がいいって、牛乳とミルクが半分ずつ(HALF&HALFってあるから、たぶんそうかとー)なので、アイスコーヒーでもホットコーヒーでもすごく合うのです~~~~~
日本では、こういうのないですよね。
NYにはガムシロップはないけど(爆)、ミルクはいいのがあると思ったchocolatでした。

さてさて、準備もできたので、ホテルのロビーで、
空港まで送ってくれる旅行会社の人を待ちましょう。
hotel2.jpg


空港でチェックインする時に、なにやら不穏な空気。。。。。
どうやら、オーバーブッキングで席が足りないらしい!!
ANAの人が、並んでる人全員に、マイルをつけてキャッシュバックもするので、他のエアラインに乗り換えて欲しいとお願いして回ってました。
こういうこともあるのでしょうが、せっかくあえてANA便指定のツアーにした私たちとしては、やはり譲れなかった・・・・
で、ここまで混んでいるので、当然といえば当然なのですが、
また、通路側の席をとれなかった(-o-;

ま、それはそれで仕方ないので、気を取り直し(笑)、
空港の免税店をのぞくことに。
しか~し!!!JFKの免税店は、小さいことで有名。
品揃えもあまり豊富とはいえません。
でも、これ以上何を買うの?という気もして(笑)
ほとんど買いませんでした。
(化粧品や香水は、実は飛行機の中でも結構買ったので。)
20050730003338.jpg

まだ、搭乗までに時間があるのでちょっと休憩。
そういえば、空港で写真はNGのはずですが、ここでは何にも言われなかったなぁ。。。。
apple.jpg

お昼も近かったのですが、ここで食べちゃうと大変。
何しろ、飛行機に乗ってすぐに、機内食ですからね(笑)
なので、リンゴ!!!!
NYのリンゴ、すごくおいしいんですよ~~~~~
ベンダー(屋台)でも、デリでもたくさん売っていて、
みんな、ムシャムシャ食べてます。
去年、ガイドさんに、ぜひ一度食べてみたら、と言われたのを思い出して、実はソーホーのディーン&デルーカでも買ってみたりしてました。
甘酸っぱくて、水々しくて、1個ペロッと食べちゃいます。
NY最後の味は、このリンゴになりました。
やっぱ、ビッグアップルですからね。

いよいよ、機内へ・・・・
その前に忘れちゃいけない準備があるですよ。
foot.jpg

これこれ(笑)
足のむくみ予防に、足指ソックス&メディキュット!!!!
これを履いてると全然違うんです。
ちなみに、足指ソックスは100均で購入~~~~~~
すごいお役立ちグッズですよ。
座席に座ってからだと狭いので、乗る前に履くのがお約束です。
一応、アバクロのサンダルでおしゃれに★★
air.jpg

いよいよ、NYともお別れです。
本当にあっという間に終わってしまった感じの旅でした。
20050730003448.jpg

そして、この機内食のプルコギは、おいしくなかった。。。
がっくし。
でも、飛行機内で初めて、お酒を呑んでみました(笑)
(右の端っこに写ってるワイン)
そのお陰か、爆睡。
二度めの機内食が運ばれてきたことに気づかず、
はっと目覚めた時には、みんなほとんど食べ終わってた(^^;
なので、あせって、写真は撮れずじまい。
この旅行を象徴するような(笑)ドタバタな最後でした。

ふぅ~レオ、ただいま!!!!!
reo.jpg

ママ、どこか行ってただなの?

って~~~~~~
どうやら、私がいなくても、楽しく過ごしていたようです。。。。
よかったね、レオ。


今回でNY日記も最終回です。
お付き合いくださって、ありがとうございました。
そして、このブログもこの記事で最終回です。
このまま、ログは残しておきますので、
よかったら、時々のぞいて笑ってくださいね。

ようやく、レオのHPを作りました!!!!

chocolat's room
まだ工事中のところも多いのですが、
これからはこちらもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

NYなのだ~9(五日目 Part2)

さてさて、旅行五日目の後半編です。

自由の女神を見終わった後、バッテリーパークから歩いて、初日にも行った<サウスストリートシーポート>へ。
ここで、ランチです。
20050725140831.jpg

アバクロのすぐ隣にあった、テラス席の気持ちよさそうなレストランへ。
20050725140839.jpg

シーフードサラダを注文。
20050725141155.jpg

サラダだけ~~~?(笑)いえいえ、皆さんそろそろわかってきましたよね。
NYでは、サラダもすごいボリュームなので、これだけで十分。
(サラダとアイスコーヒーで$15.6)

ここで、自由の女神で写真を撮ってくださった日本人男性3人組に遭遇。
私たちは、ランチ後にもう一度、アバクロで買い物をしようと思っていたのですが、彼らも同じことを考えていたようで(爆)
すでにアバクロの紙袋を持っていました~~~~~

ランチを食べて、もちろんトイレもバッチリ済ませ(笑)、
アバクロにもよって、思い残すことなく買い物をしたので、
一度ホテルに帰ろうと地下鉄の駅に向かって歩いていたら・・・
20050725141204.jpg

あ~~~っ!!フレンチちゃんではないですか!
しかも、レオと同じブリンドル!!!!!
駆け寄って、写真を撮らせてくださ~いとお願いしました。
20050725141214.jpg

きゃぁ★すっごくかわいい!!!!!!
とっても人懐っこくて、すばらしいスタンダード体型の男の子でした。
名前を聞いたんですが・・・・・忘れてしまった・・・
IMG_3300.jpg

わかりにくいですけど、アホアホしてくれたんですよ~
アホアホは世界共通!!!!!(笑)
20050725141226.jpg

ホテルの近くの地下鉄の駅構内では、こんなストリートミュージシャンが。
NYの地下鉄にはいろんなパフォーマーがいます。
去年は、ケーナの演奏をしているグループや(コンドルは飛んでいくっていう曲は皆さんご存知ですよね。)ラップダンスをかっこよくきめてた若者グループなどを見かけました。

ホテルに帰って、友人は休憩。
私は、ネット環境のいいスタバに行こうとPCを持って外出しました。
でも、途中でふと思いつき。。。。。
20050725141242.jpg

こんなステキな公園で、PCを広げてみました。
NYでは、公園がホットスポットになっていることも多いのです。
この場所は、にぎやかなショッピング街の一角。
道路にはさまれた三角地帯が、小さな憩いの場所になっている所です。
ここなら、LANの信号がひろえるかも~と思ったんですが、
正解でした!
さくさくつながって、大満足。しかもタダだし★
青空の下、日本とネットでつながったひと時でした。

さて、最後の夜ごはんは、ホテルとエンパイアステートビルの間にあるコリアンタウンへ。
<ガンミーオク>というお店に入りました。
20050725141251.jpg

ここは、24時間営業で、気軽に韓国料理を楽しめるお店です。
私たちが頼んだのは、これ。
20050725141301.jpg

名前は忘れちゃったのですが、あっさりスープの中には、ご飯と麺の両方が入っているんです。
($11.5)
ラーメンライスみたいな感じ?(笑)
塩気は自分で好きなようにつけるようになっていて、テーブルにど~んと、塩と薬味のネギが置いてあります。
そして、なんといっても・・・・・
20050725141311.jpg

圧巻はキムチ!!!!頼んでなくても、つけてくれるんです。
で、こんな風にお兄さんがジョキジョキ切ってくれました~~~~
確か、骨付きカルビも韓国では、こんな感じにハサミで切ってくれるんですよね。
なんで、始めから細かくしておかないのかはわかりません(笑)

お腹がいっぱいになったところで、前日に私が行ったペットショップに友人が行きたいと言うので、移動です。
20050725141321.jpg

地下鉄の中でもわんこに会いました。
キャリーとか使わず、普通にちょこんと乗せてましたね。いいなぁ。
20050725141334.jpg

グリニッジビレッジ周辺は本当にわんこがたくさん。
写真撮ってもいい?とカメラを向けたら、飼い主さんがポーズをつけてくれました。
すごくお利口さん!!!!
20050725141346.jpg

英ブルにも会いました~~~~かわいいなぁ。
な~んて思っていたら・・・・・
20050725141357.jpg

たくさんの自転車が走ってきてびっくり!!!!!!
みんな自転車に乗ろう~~というデモのようでした。
20050725141407.jpg

すごく明るいですが、もう夜の8時過ぎ。
NYの夜景を最後の夜に楽しもうと、ブルックリンまで渡りました。
(実はブルックリンで地下鉄を降りてから、道に迷い、すご~~~~~くたくさん歩くはめになりました(泣))
20050725141434.jpg

どうですか!!!!!!!
これぞ、摩天楼の夜景ですよね。
実際は、写真で見る何倍も何倍も美しいのです。
こんな素晴らしい夜景を見ることができて、NYに来てよかった!と改めて思いました。
20050725141442.jpg

いつまでも眺めていたくなる、そんな感じでした。

さて、たくさん歩いて小腹が空いた私たち。
去年は、見た目で判断してしまって食べるのをやめてしまった<プレッツェル>にチャレンジ。
プレッツェルはNYのあちこちのベンダーで売っています。
20050725141452.jpg

大きいでしょ(笑)
ちょっと固めのベーグルみたいな味で、おいしかった!!!!
おやつにぴったりです。

さて、明日はもう日本に帰国。あっという間だったなぁ。

NYなのだ~8(五日目 Part1)

今日は、今まで一番の早起き(笑)
自由の女神に会いに行く日なのです。
自由の女神のいるリバティ島までは、バッテリーパークからフェリーに乗って行きます。
フェリーは往復$10。(帰りに、エリス島に立ち寄ることもできます。)
自由の女神へは台座まで入場可能です。
入場料は無料ですが、準備編で書いたように事前の予約が必要。
20050715024124.jpg

バッテリーパーク内にあるクリントン砦がフェリーのチケット売り場です。
私たちの台座入場ツアーの時間は9時45分から。
しかし、エンパイアステートビルのところでも書いたように、NYでは9・11以降、こうした場所への入場の際のセキュリティチェックがすごく厳しくなっているのです。
プラス、今は夏休みで観光客も多い時期。
ツアー開始時間の2時間前にはチケット売り場に着いているように、という注意事項に従って、チケット売り場の開く8時前には着くようにホテルを出発していました。
眠っ。
20050715025156.jpg

ここで、予約しておいた台座ツアーのチケットとフェリーのチケットを受け取りました。
封筒にちゃんと名前が書いてあった(笑)
ネット上で予約購入する際、カードを使用しているので、当たり前といえば当たり前か。
それにしても、アナログな方法でしたよ~~~~
ずらっと並べてある封筒から、私のものを探してもらうんですから。
20050715024145.jpg

このテントの中でボディーチェックを受けます。
20050715024201.jpg

さて、フェリーに乗り込みましたよ~~~~
マンハッタンに昇る朝陽がまぶしい。
20050715024209.jpg

リバティ島までは10分ほど。
岸から離れると、マンハッタンの前景が見えてきます。
このビル群の中で一際高くそびえていたワールドトレードセンターが
すっぽりなくなってしまったなんて、大きな大きな喪失感。。。。
20050715024217.jpg

もう自由の女神がこんなに近づいてきました。
20050715024225.jpg

フェリーの上からだと、こんなふうに台座までの全身を見ることができます。
台座の下の部分は星型になっているんですよ。
20050715024231.jpg

さて、いよいよリバティ島に上陸。
青い青い空にすくっと立っている女神像。凛々しいなぁ。
20050715024242.jpg

朝早いので、人の少ない中、日本人の方に遭遇。
私たちが交代で写真を撮っていたら、親切にもシャッターを押しましょうかと言って下さいました。
この男性3人組には、この後、ランチを食べたレストランでも会いました。
日本人は行動パターンが同じらしい(笑)
20050715024252.jpg

島をぐるっと一周したところで朝ごはん。
20050715024302.jpg

ホットドッグ、パンが柔らかくておいしかった~~~~~
でも、ジュースはイマイチ(汗)(ポテトとセットで$6.75)
20050715024315.jpg

女神様の背中から、中に入りますよ~
20050715024324.jpg

また行列・・・&セキュリティチェック。。。。。
それにしても、なんでテントばっかり?(笑)
ちゃんとした建物を建てないんですねぇ。
20050715024332.jpg

このお兄さんが、女神像の歴史や、まつわるいろんな話を説明してくれます。(たぶんそういう話(笑)だって、全然聞き取れないんですもの~~~)
20050715024345.jpg

これは昔のトーチ。(たぶん(笑))
こんなふうに灯りがつくと、灯台のような感じだったでしょうね。
20050715024357.jpg

台座の中は、自由の女神歴史博物館のようになっています。
足、こんなに大きいんですね!!!
20050715024411.jpg

そして、内部はこんなふうな骨組みになっています。
20050715024421.jpg

台座の一番上、女神像の足元まで上がると、中をのぞくことができます。
実際の骨組みはこんな感じ。
20050715024434.jpg

外に出て、下を見ると・・・・・
もうかなり人が増えてきました。
そして、星型の部分が良く見えますね。
20050715024447.jpg

マンハッタンって、すごく平らな所にビルがニョキニョキ立ってるんだなぁ~ということが実感できる場所です(笑)
20050715024458.jpg

下ばかり見ていましたが、ふと上を見ると・・・・・
女神様、でっか~い!
20050715024508.jpg

台座の中に入る時には、このロッカーに手荷物を預けないといけません。($2)
入れる時に暗証番号を設定して、指紋を登録します。(それが鍵の代わり)
しか~し、ここで今回の旅行最大の事件が起こったのでした。。。。。
なんと鍵が開かない。何度やっても開かない。。。。。(泣)
暗証番号の設定の時に、本当は6桁の数字を入力するところを、4桁しか入力しない段階で登録してしまったらしいのです。(たぶん(笑))
でも、指紋を登録してるじゃん!って思うのですが、
指紋だけじゃこれまた開かない。。。。
近くにいた係員の人に聞いても、暗証番号を聞かれて、私がやっているのと同じことを繰り返すのみ。
違う係りの人(ロッカーの鍵を持っているらしき人)が来たので、
開けてくれるのかと思いきや、また同じことの繰り返し。
暗証番号を忘れたのかと思われて、誕生日やらいろんな数字を聞かれて
それを一生懸命入力してくれるのですが。。。。。
違うってば~~~番号は忘れてないんだって~~~~
どうなるんだろう・・・とかなり不安が募ってきた頃、ようやくロッカー全体を管理している鍵で開けてくれました。
最初っから、それを使ってくれればいいのにさ。
で、預けていたカバンの中にはパスポートも入っていたので、
(IDとして持ち歩いた方がいいと言われていたので)
その顔写真で、私たちの荷物だとすぐ証明できました。
ようやく一安心。
はぁ、皆さんが自由の女神に行かれたら、ロッカーの暗証番号はしっかり6桁で入力して下さいね。
って、こんなことしちゃう人、いないか~(笑)
20050715024520.jpg

ぐったり疲れたところで、帰りのフェリーに乗ろうとしたら・・・・
すごい人!!!!!
自由の女神が見える側にみんなが寄っているので、フェリーが傾いてました(爆)
20050715024537.jpg

バッテリーパークに着くと、あらここにも自由の女神が(笑)
20050715024555.jpg

公園内には、ワールドトレードセンターにあったモニュメントが移設してあります。
開いた穴や傷、へこみもそのままに。
テロの傷跡を象徴するようで、痛々しいです。

五日目 Part2に続く・・・・・


フォトコンテスト
よかったら投票してやって下さい★

NYなのだ~7(四日目)

さてさて四日目になりました。
ユニオンスクエア周辺の雑貨屋さん巡りをしようということにしていましたが、
少しのんびりとしよっか~ということになり予定変更。
午前中は「メトロポリタン美術館」に行くことに。
まずは腹ごしらえ(笑)
20050713103026.jpg

朝ごはんはマックで~~~~~
フィレオフィッシュは、日本のものより少し小ぶり。
なんでかなぁと思ったら、ポテトのボリュームがすごいのと(笑)
みんな他のものも食べたり、ハンバーガー2個食べたりしているのでした。
で、フルーツサラダがあったので注文してみました。
おいしかった~~~~~!!!!
(全部で$8.48)
20050713103047.jpg

美術館の近くの街並み。
緑が多くて、キレイだなぁ。
そして、日々思うこと。空が広くて青い!!!!!!
ビルに広告や看板、ネオンサインがないから、すっきりしてるのかな。
20050713103059.jpg

<カレンズフォーピープル+ペッツ>というペットショップに寄ってみました。
20050713103111.jpg

去年来た時に、レオにヤンキースの洋服を購入したお店。
トリミングもやっているので、奥にはわんこがいっぱいいましたよ。
20050713103127.jpg

<メトロポリタン美術館>
改装中のため、シートがかかっているのが残念。
20050713103138.jpg

入館料は$15。
日本語のイヤホンガイドも借りられますが(去年はそれを借りました)
ガイドの聞ける展示物が限られているのと、それを探すのが結構大変(笑)
でも、かなり詳しい説明を聞くことができるので、上手に使えば何倍も絵を楽しむことができると思います。
また、日本人ガイドの方について回ることのできるガイドツアーもあります。
たまたま、そのツアーにでくわした時があったので、横でこっそり説明を聞いちゃいました。
自分で回ると、見たいものにたどり着けなかったりするので(迷路みたいなんです・・・)そういう意味でも、ツアーを利用するのがいいかもしれないですね。

ここは、彫刻の展示スペース。
20050713103147.jpg

こんな風に、スケッチをしている人が館内にはたくさんいます。
スケッチはもちろんですが、写真撮影もOK。
しかも、名画と呼ばれる数々の素晴らしい絵画や展示物の前には、日本のように立ち入りを制限するような物は何もありません。
だから、ギリギリまで近寄って見ることもできるんですよ~~~
筆遣いの細やかなところまで見ることができると、絵の見方もまた変わってきます。
広い館内には、イスがあちこちに置いてあって、
そこに座って、お気に入りの絵をいつまでも眺めているなんていうこともできます。
たくさんの人が訪れているのですが、なぜか、静かな雰囲気に満ちている場所。
心のゆとりが欲しい時、足を運びたくなります。
20050713103156.jpg

私の好きなジャクソン・ポロックの絵。
ポロックの生涯は映画にもなっています。
心の中から湧き上がる声を感じる絵だと思いませんか?
20050713103205.jpg

ゴッホとの2ショット(笑)
20050713103216.jpg

ゴッホの絵で有名なものはたくさんあるので、皆さんも目にされたことが多いと思います。
しかし!!!!
実際に見てみると、その色使いと独特の筆遣いは、尋常ではないのです。
普通の人間にはまるで思いつかないような色彩。
(この絵でいえば、空の色がそうですね。)
ポロックもゴッホも、精神を病んでしまった人たち。
感受性が強く、より多くのものを感じ、考え、それを消化しきれない苦しみを抱える人たちだからこその表現なのかもしれないですね。
そして、そういう苦しみは決して他人事ではなく、誰にでもふりかかる可能性があるし、誰の心の中にもそういう芽が潜んでいる。
だから、多くの人がこれらの作品に心を揺さぶられるのでしょう。
20050713103228.jpg

ステキな中庭風の場所はカフェになっています。
20050713103238.jpg

マフィンも芸術的?(笑)
(コーヒーとマフィンで$4.55)
大きなガラス張りの向こうには、セントラルパークが広がっています。
20050713103248.jpg

本当は公園の中を歩きたかったのですが、ちょっと楽をして、自転車タクシーで公園を横断。
20050713103325.jpg

こんな感じです。NYの街中にたくさんいますよ~~~
ちょっと観光客ムード満点ですが(笑)、小回りと融通が利くし、何より風が気持ちいい。
料金は交渉次第。ちなみに、メトロポリタンから公園を横断してもらって二人で$20。
イエローキャブよりはかなり割高です。
20050713103311.jpg

公園を抜けると<ダコタハウス>が見えてきました。
20050713103257.jpg

私たちの乗せてもらったドライバーはこの方。
カメラ目線はバッチリです(爆)

さて、ここで友人と別れて、私はグリニッジビレッジ方面へ。
お目当てはペットショップ。
20050713103339.jpg

<Le petit Puppy>
ここには子犬もいました。かわいい~~~~~
20050713103353.jpg

っていうか、動くからブレブレ(笑)
小さいサイズのナイラボーンが$2.99~$3.99だったので、いくつかまとめ買い。
チョコフレーバー以外にハムチーズとかキャロットとか、色々ありました。
次は・・・・・
20050713103408.jpg

<fetch>
20050713103419.jpg

今回いくつか見たお店の中で、ここが一番、ぐっとくる品揃えでした。
店内もすっきりしていて、おしゃれ~な雰囲気。
20050713103551.jpg

写真にあるお寿司のパックは、ここで買ったわんこ用のおやつです!!
あまりにかわいい&面白いので、思わず購入。($17)
店員さんに、これ面白いですね~と言ったら、ぼくもそう思うよ(笑)と言ってました。
右下のスプレーは、わんこのアロマスプレーです。
ココナッツの香りを買いました。昔のサーファーを思い出す香り(爆)($10)
20050713103605.jpg

ダイダイ柄の2枚は、SOHOで買ったものですが、他の3枚はここフェッチで購入。
洋服は$30くらいの値段のものが多かったですね。
数は少ないですが、値段は日本より安めでしょうか。
20050713103429.jpg

この辺りは、本当に住んでみたくなるような感じの街並みでした★★

夜は、オフブロードウエイの「STOMP」を観に。
その前に、劇場近くの「ヴェルセルカ」でごはん。
20050713103445.jpg

ここはロシア料理のお店です。
20050713103454.jpg

24時間営業の店内は、いろんな年代のお客さんでいっぱい。
20050713103507.jpg

で、ロシア料理といえばボルシチでしょう~~~~~
小さいサイズがあって、私たちにはうれしかった。
味もバツグン★★
20050713103518.jpg

BLTサンドイッチは二人で半分こ。
それにしても、アメリカのフレンチフライ(フライドポテト)は、なんでこんなにおいしいんでしょうね~~~~~
20050713103529.jpg

映画を観に行った時に、予告上映の中で、携帯のスイッチを消しましょうというお知らせで「STOMP」のメンバーが出てくるのをご覧になったことありませんか?
バケツやモップなど、いろんな物を使って音を出し、リズムを刻むSTOMPは、セリフがないので誰でもすご~く楽しめます。
とにかく面白かった!!!!!
8月に日本に来るので、機会があったら観に行って下さいね。
20050713103538.jpg

地下鉄のホームです。
駅名の表示もこんな風にタイル画になってて、なんだかステキですよね。

明日は朝早いですよ~~~~~
自由の女神に行ってきます。


フォトコンテスト
よかったら投票してやって下さい★

NYなのだ~6(三日目)

さて三日目の今日は、SOHOへ~~~~
20050707022717.jpg

午前中は二人でぐーぐー寝ていたため(笑)、お昼頃ホテルを出ました。
South of Houstonの略でSOHO。このエリアは、その昔、若い芸術家達が住み着いた倉庫街で、今はギャラリーやブティックなどがならぶお洒落な街です。
20050707022727.jpg

<MOMA Store>の前でステキな女性を発見。
私たちがすっごく参考にさせていただいているLibertyさんのブログ
<ニューヨークの遊び方>で紹介されていた路上の写真家さんです。
古いタイプのカメラを使って、写真を撮ってくださるのですが、
見えますか?
その写真が、すごくステキな雰囲気なんです!!!
もしいらしたら、ぜひ撮っていただきたいなぁと思っていました。
撮影~現像~写真のアレンジまで全てお一人でこなします。
SOHOの町並みをバックに撮影。
「レンズは見ないでね。」
それって、結構難しい・・・・・で、できあがりは。。。。
20050707022738.jpg

ど・どうですか?(笑)
(モザイクかけると雰囲気が伝わらないので、そのままにしました。)
全部で4枚撮ってくださって、そのうち彼女が2枚選んでくれました。$20だったので、一人$10。
20050707022747.jpg

さて、私たちにとってのSOHOはここ<ディーン&デルーカ>なんです(笑)
なんたって私たちの好きな(好きな俳優さん多し・・・(笑))スコット・スピードマン(「死ぬまでにしたい10のこと」のダンナ様役の男優さん。かわいいで~す(爆))が「フェリシティの青春」(アメリカのTVドラマ)で働いてたお店ですから~~
cast_p_ben[1].jpg

(スコット・スピードマンですぅ~~~)
<ディーン&デルーカ>は、渋谷や品川にもあるので、ご存知の方も多いのでは?
さしずめNYの紀伊国屋って感じの高級食材店です。

朝ごはん食べてなかったので、中のカフェでデニッシュ&コーヒーをかきこんで(笑)お買い物。
20050707022759.jpg

せっかくなので、ディーン&デルーカ商品を中心に買いました。
左下のは<レインボーシュガー>です。かわいいので使うのがもったいない。
これ以外にトートバッグとTシャツも買いました(笑)
帽子も被ればスコットスピードマンとおそろなんですが、それはさすがに(^^;

さて、ここでかなり疲れてる友人はホテルへ戻り、私一人で行動。
20050707022807.jpg

ここは<アップルストア>です。
すごく明るくて居心地のいい店内には、もちろんMacがたくさん並んでいます。
で、実はそれらのPCはネットに接続。
一応、ディスプレイ商品なのであまりに長時間は無理ですが、なにしろ無料(笑)ですので、結構皆さん私的な用事に使ってます。
私も、ホテルの部屋で全然ネットに接続できないので、ここでウェブメールのチェック&HPやBBSの回覧をしちゃいました。
日本語で書けませんが読むのは全然OKです。


NYでのPC活用について、書くの忘れてました(^^;
プロバイダーのローミング設定等はすませて行ったので、部屋の電話回線を使ってダイヤルアップで接続は可能です。
しかし、いくらアメリカのアクセスポイントを使用するといっても、ホテルの部屋から電話をかけることに躊躇。。。。。
高額の料金になるんじゃないか、と思ったので、パスワードなどのかかっていない無料のLANの信号をひろうことにしました。
NYは、街中にHOTスポットと呼ばれる無料の無線LANのサービスがたくさんあります。
公衆電話がアクセスポイントになっている場合もありますし、公園等もその一つ。(全部ではないですが)
マクドナルドやスタバもかなりの店舗がHOTスポットになっています。
(スタバの場合は料金がかかるようです)
とはいえ、一度部屋に戻ってしまうと出るのがおっくう・・・・
部屋でも弱い信号はキャッチできたので、運良く(笑)つながった時はメッセンジャーで日本の友人と会話できました。


20050707022817.jpg

ここは<KID ROBOT>というお店です。
おみやげになりそうな物があるかな~と思ってのぞいてみました。
おもちゃや雑貨を置いているのですが、なんと、日本のものがほとんどだった~~~(爆)
私の大好きな<グルーミー>がいっぱい。
(グルーミーってこんなキャラクターです↓)
20050707041201.jpg

20050707022844.jpg

ここは<ドギースタイル>というペットショップです。
こじんまりしたお店ですが、洋服やカラー・リード、雑貨などかわいい品揃えでした。
レオには、このダイダイのタンクトップを購入。
(下の記事のブルーのタンクトップもこれの色違いです。)
20050707041942.jpg

さてお次は~~~~~
20050707022826.jpg

<コーチ>ですよ、コーチ(笑)
去年NYに来た時も、ここSOHO店で買い物しました。
今回のお目当てはこのショルダーバッグ。タイムワーナー店にはなかったんですよね~~~~
bag.jpg

で、SOHOにもこれはなかった(泣)
この週に早くも秋物が並ぶそうで、春夏物は少し品薄でした。
でも、お陰で靴をバーゲン価格でGET。って靴なんて買うつもりじゃなかったのに(爆)
ショルダーバッグは黒があったので(店頭には並んでなくて、奥から店員さんが出してきてくれました。)それに。
で、欲しかったマルチカラーは違う形にしました。
20050707022836.jpg

ここには日本人の店員さんがいらっしゃるのですが、呪文のように「日本の半額です。」って言うのでついつい。。。。
でも、本当にそれくらいの値段だと思います。
ちなみに靴は$90でした。これはかなりのお買い得。

この後、おねえちゃんに頼まれてた<レスポート&サック>でポーチも買いました。
(両手が袋でふさがれたため写真なし(笑))

ふぅ~もうこの時点でお目当てのものは買えたので、ショッピングは終了。
20050707022857.jpg

SOHOの真ん中にあるカフェ<bari>で休憩&遅いランチ。
20050707022914.jpg

ソファーに座ったらあまりに座面が大きくて、足が下につかなかった!
20050707022925.jpg

ペンネ&アイスコーヒーで$24(チップ・税金含む)
そうそう、アメリカってガムシロップないんですよね~~~~
アイスティーなどは甘い味がついてしまってることも多いのですが、そうでない場合どうすると思います?
なんと、粉砂糖使用(爆)(爆)
みんなザラザラと入れてますが、溶けないですよねぇ。

さて、ホテルのまわりにはたくさんのお店があるのですが、
20050707022937.jpg

ここは隣接している<マンハッタンモール>という場所。
洋服や靴等のお店はもちろん、フードコートやカフェもあるので、ここだけでも結構楽しめます。
そして、ホテルのすぐ裏には・・・・
20050707022950.jpg

<99¢ショップ>が!!!
まさに100円ショップですよ~~~~~
食品もたくさんあって、もしNYで暮らすなら絶対ここに通いますね。

荷物を置いて、休憩したら、夜ごはんに~~~~~
準備編で書いたザガット1位のレストラン<グラマシータバーン>です。
20050707023000.jpg

予約の確認の電話がかかってきていたので、安心していたのですが・・・・なんと。
レストランウィークの価格のディナーの用意はないとのこと。
う~む、なのになんでWeb上には出ていたのかわからないのですが
(説明はしてくれたようですが、そこまで聞き取る力なし(^^;電話でもその話をしてくれてたのかも~)とにかく、それでもよければお席のご用意はありますよ、ということなので、せっかくですから入ることにしました。
20050707023009.jpg

奥の席に座るとコースメニューしかないそうなので、もう少し軽く食べたい私たちは入り口に近いバーカウンターのある方のスペースへ。
さすが人気レストラン!!!!!
店内の雰囲気がステキでうっとり。
かしこまり過ぎず、でも、おしゃれ~なムード。
その上、案内の方をはじめ、店員さんのサービスもすばらしいのです。
私はチキンのグリルを注文しました。
20050707023022.jpg

(Chicken with Asparagus, Fava Beans and Red Wine $18.00)
友人は野菜のサンドイッチ。
20050707023031.jpg

(Marinated Vegetable Sandwich with Taleggio, Baby Spinach and Caper Aioli $14.00)
どちらも本当に美味~~~~~~!!!!!!
そうそう、NYで唯一、ここでお酒を呑みました。
去年、全くお酒を呑みに出なかったので、今回はワインバーとか行っちゃう~?なんて話してたのですが、そんな余力はなかった(泣)
そして食後は・・・・・
20050707023043.jpg

このコーヒーのポット、かわいいですよね★
で、ここはデザートがおいしいと聞いていたので、もちろん(笑)
20050707023053.jpg

かなり大満足でした!
20050707023105.jpg

20050707023114.jpg

平日の6時頃という早めの時間にもかかわらず、お店は満席。
バーで飲みながら、席を待っている人もたくさんいました。
20050707023126.jpg

NYに行く機会があれば、ぜひぜひ行ってみてくださいね。
私もまた行きたいなぁ。
ちなみに、私たちの大感激ポイント。
20050707023137.jpg

トイレがステキ★(笑)
NYで、こんなトイレはここでしかお目にかかりませんでした。

明日はオフブロードウェイに行きますよ~~~


フォトコンテスト
よかったら投票してやって下さい★
プロフィール

chocolat

  • Author:chocolat
  • 19○○年6月8日うまれ・ふたご座・O型
    【趣味】
    映画・カフェめぐり
    《レオポルド プロフィール》
    2004年1月24日うまれ・♂・ブリンドル
    【好きなもの】
    ●グリニーズ  ●わんこカフェ
    ●土の地面&芝生●おさんぽ
    ●ママのお布団
    【嫌いなもの】
    ●ぴゅるぴゅる笛●耳そうじ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。